ガレージハウスの価格帯
2017.07.26

レンガの家ガレージハウスの価格はさまざまです。更地に新築する場合と、既存の住宅を改装したり、増築する場合とでは価格が大きく変わってきます。また、ガレージハウスの広さや間取りによっても価格は大きく変わります。既に持っている土地に新たにガレージハウスを建築するのであれば、一般的な戸建住宅を新築する場合と同じくらいの費用になるものと思われます。平屋か2階建て以上か、また、建坪によってもガレージハウスの価格は大きく変わることになり、一概に「いくらくらいである」とは言えません。たとえば、建坪が10坪ほどの2階建てのガレージハウスを建てるのであれば、建築費用は500万円から600万円くらいになるのではと思われます。1階はガレージと作業場、2階は住居でワンフロアか、簡単な仕切りを作った2フロアといったところですね。
また、ガレージハウスを建てる地域によっても価格が変わってくることも多くあります。郊外よりも都市部のほうが地価はもちろん、建築費用も高くなることが多くありますし、ガレージハウスの価格に地域差が生じることもあらかじめ頭に入れておいた方がいいでしょう。さらに、施工を行なう建築業者によってガレージハウスの価格は大きく違ったものになります。建坪や間取りの希望など、同じ条件を提示して見積を出してもらえばよくわかると思いますが、業者によって提示する価格はまちまちになります。ガレージハウスの建築を行なうなら、できるだけ多くの建築業者に相談を持ちかけ、見積もりを出してもらいましょう。
ガレージハウスの建築、施工実績のある建築業者は多数あり、中には、ガレージハウス建築を主力としている業者もあります。WEB上で検索しただけでも多数の建築業者が見つかります。その中から施工実績等を参考にして、候補を選べばいいでしょう。また、改築や増築であれば、その家を建築した建築業者に相談してみるのもいい方法かと思います。
まずはできるだけ多くの建築業者に、自分が希望するガレージハウスの間取りや、現在の土地の広さ、あるいは改築や増築の場合であれば、現在の家の図面のコピーなどを提出して、見積もりを出してもらうことが最適かと思われます。可能であれば、設計図面や完成予想図のパースなどを作ってもらえばいいですね。それらがあれば、自分が希望しているガレージハウスのイメージに合っているかの判断もつけやすいですし、その内容をたたき台にして、より具体的な打ち合わせをすることが可能になります。

▲ ページトップへ